• NEW

    いつも楽しく拝見させていただいています。初めての投稿です。 サブボードですが、ボードは100円ショップの木材、材料を使い自分で組み立て塗装。すのこ型なので配線もボード裏に隠せます。「気軽に持ち運んで演奏」がコンセプトで、ヘッドフォンに繋いで練習が出来るのもポイントです。 エフェクター接続順は下記の通りです。 Guitar → XOTIC SP Compressor → TC ELECTRONIC POLYTUNE 2 NOIR → XOTIC Soul Driven → HOTONE XTOMP → ZOOM MS-50G → HOTONE OMNI IR CAB IR Loader → AMP or ヘッドフォン パワーサプライ:CUSTOM AUDIO JAPAN DC/DC Station II コンプレッサーは常時ON、XOTIC Soul Drivenはブースターとして使用。歪みはマルチエフェクター/アンプシュミレーターでもあるHOTONE XTOMPでその時の気分で変更。ZOOM MS-50Gはノイズゲート、空間系で使用。HOTONE OMNI IR CAB IR LoaderはIR/キャビネットシミュレーターで、イヤホン端子、AUX端子がついているのでヘッドフォンで音楽を聴きながら演奏することが出来て便利です。

    hajime

  • NEW

    コンプを入手したのでボードを組み直しました。ギターとアンプと一緒に、2回目の投稿です。 ギター:FUJIGEN EFL ↓ ジャンクションボックス:providence STV1JB ↓ ワウ:Ibanez weeping demon WD7 ↓ コンプ:free the tone SG-1C silky groove ↓ ファズ:BOSS FZ-1W ↓ オーバードライブ:Blackstar HT-dual ↓ ブースター:exotic EP booster ↓ ディレイ:strymon timeline ↓ リバーブ:J.Rockett audio designs BOING spring reverb ↓ ジャンクションボックス:providence STV1 JB ↓ アンプ:vox lil' night train ※電源:free the tone PT-5D

    くらっちゃん

  • NEW

    久しぶりにボード組替えしました。Ampeg SCR-DIから最近MNGしたDarkglass Microtubes InfinityいやはやDarkglass素晴らしいです♪ひっそりとSansamp Classic 10th anniversary Limited Editionも入れてみました。

    piroshit3840

  • NEW

    オールアナログエフェクターで組み直しました。 ギターはジョンクルーズカスタムギターです。

    kaju

  • NEW

    運搬を楽にするために四輪スーツケースカートのサイズに合わせてボードをカット構築しました。四輪は楽です。

    ハラダ (ミサイルズ)

  • NEW

    学生時代に使っていたボードの写真が出てきたので投稿します。 一度バンド活動から離れた際に全て手放してしまった為、今も手元にあるペダルは1つも無いのですが、Providenceのコーラスがお気に入りでクリーントーンで多用していました。 RS442のアウトからBOSS/LS-2に入ってアンプを2台切り替えて運用できるルーティングになっています。 当時はJCM2000とTwinReverbの2台を使い分けることが多かったように思います。

    Giabbit

  • NEW

    昔よくしていたTKごっこをもう一度したいと思い、 俗に言う「時雨ボード」を作ってみました。 One Control Junction Box ↓ HMPF JanRay Clone ↓ CAJ Loop and Link Ⅱ ↓ Digitech DigiDelay ↓ One Control Junction Box Loop.1 Zoom MS-100BT Loop.2 BOSS DA-2→L'MAT Loop.3 9overdrive9 Dest-Low改 Loop.4 Arion SPH-1  配線はパッチケーブルにオヤイデ製のソルダーレス、DCケーブルにはEx-pro製の物を使いました。  パワーサプライはVITAL AUDIO VA-12を使っています。  固定用のマジックテープは3M製のデュアルロックファスナーを使いました。おかげで取れなくなりました笑 予算が足りなかったので今回はこれで組みました。 余裕があればですが ・SPH-1のmod化 ・パワーサプライをSTRYMON製 にしてみたいと考えています。   特に配線こだわってみましたがDCケーブルの長さをもう少し考えればもっと良くなるのかなと思います。 次回に活かそうと思います

    yume

  • NEW

    【王道ボード】 ◯自己紹介◯ 軽音楽サークルで色々なバンドのコピーをしている大学4年生です。 最近シューゲイザー系のバンドに目覚めて、ライブハウスのメインスピーカーからステレオ掛けした空間系エフェクトを グワんグワんさせるという野望を叶えるために惜しみなく機材を導入しようと模索中です。 その過程を(自慢も兼ねて)公開させていただきます! ◯ボードについて◯ 王道のMS-3,FS-7,EV-30と歪み3台のボードです! しかし上記の野望から近々このメンツにプラスする形でLINE6 HX Stompを組み込んで、 多彩な空間系エフェクトとアンプ・キャビシミュレータを使ったステレオライン出しをしたいという計画が立ったので、 このボードを見納めする前に記念に初投稿してみました。 (マルチ×マルチのクソデカボード...想像するだけで楽しみです...笑) 歪み3台は名古屋の中古屋で弾き比べした選りすぐりの音色で、 どれも正統派で扱いやすい歪み方をしてくれるものです。 特にBB+は高校1年生の時に初めて買ったエフェクターですが7年間ずっと愛用しています。 ただFuzzに関してはMUFF系の音に惹かれており、入れ替えを検討中です...。 FV-500Lはステレオで受けられるという特性を活かしてMS-3のLoop1,2の中に 組み込んでゲイン調整として使用しています。(下記詳細) EV-30と筐体が同じで見た目が美しくなるという点からFV-30シリーズの導入も検討しましたが、 FV-500シリーズはmin音量の設定ができるのが非常にありがたく、こちらを使用しております。 パッチケーブル・DCケーブルは概ね結のソルダーレスのものを使用しております。 学生の財布に優しく助かっております...。 FV-7とEV-30からMS-3に繋ぐTRSケーブルはL字のちょうど良い長さのものを サークルの友人にはんだ付けしてもらって省スペース化を図っています。 電源は廃番になってしまったFree The ToneのPT-1Dを名古屋の中古屋で見つけて衝動買いしてしまいました。 現行のPT-5Dよりもサイズが小さいため見つけた時は大喜びしていました。 ジャンクションボックスはLAGOON SOUNDのJCBone-Lを2つ使用しております。 コンパクトで非常に使いやすいです。 ボードはキョーリツのEC70/BK(535mm×315mm)を使用しております。 HX Stompの導入・上記の野望の実現に向けて ・PULSE / EC-07 (700mm×400mmのエフェクターボード) ・Limetone Audio / JCB-4S-Flat (4系統用のジャンクションボックス) ・HardWire Digitech / Stereo Reverb RV-7 (シューゲイザーのリバースリバーブ用) を既に購入しております。 そして ・LINE6 / HX Stomp ・BOSS / WL-60 ・Walrus Audio / Canvas (D.I./Line Isolator) を上から順にお金が貯まり次第購入しようと考えております。バイト頑張ります! ◯シグナル◯ ● INPUT → MS-3 INPUT   Loop1:SEND→FV-500L(1)→WARHORN→RETURN   Loop2:SEND→FV-500L(2)→BB+→RETURN   Loop3:SEND→Camper Fuzz→RETURN → MS-3 OUTPUT → OUTPUT ◯最後に◯ 今後ともよろしくお願いいたします! 今の希望進路はエフェクターメーカーへの就職です! 大学院に進学するのであと2年かけて自分のボードを進化させながら様々な機材に触れていきたいと思います! エフェクター沼最高!!!

    ねむちゃ

  • NEW

    裏側になります。

    テレタ

  • NEW

    一年ぶりの投稿になります。 いつも皆様のボード楽しく拝見しております。 今回はいくつか変更したので紹介させていただきたくて投稿致しました。 ・isp decimator → Free the tone IG-1N ・ovaltone od five → suhr eclipse ・vemuram myriad fuzz ・vital oudio va-08→ キクタニミュージック kip-001×2 ・Dc ケーブル vital audio→オヤイデDc ・パッチケーブル 結ソルダーレス→オヤイデ(ケーブルのみ) ・korg pitch black→boss tu-3s ・lime tone oudio Jb-02 接続順 ジャンクションボックス ↓ klon centaur ↓ musicom efx-le ↓ loop1 xw-01(ワウ) ↓ loop2 Boss cp-1x(コンプレッサー) ↓ loop3 vemuram TSV808 (オーバードライブ) ↓ loop4 suhr eclipse(オーバードライブ/ディストーション/ブースター) ↓ loop5 vemuram myriad fuzz(ファズ) ↓ loop6 free the tone IG-1N(ノイズゲート)→ →source audio collider(リバーブ+ディレイ) ↓ volume loop (loop7) lime tone audio jb-02→ →zcat pedals Q2『コーラス/フランジャー/フェイザー/トレモロ』 ↓ out..... 以上になります。 こだわったポイント&変更点等 ・ループにジャンンクションボックスを経由させてエフェクターを入れ込むこと。 咄嗟に他のエフェクターをスイッチャーに入れて試したい時や 一時的に追加次第時に組み込む手間をなくしました。 (ジャンンクションボックスはボード裏に設置) ・ケーブル類を全てオヤイデ製品に変更 Dcケーブルとパッチケーブルは全てオヤイデ製品に変更しました。音質が全体的にクリアに元気になったように感じます。 施工依頼 ミュージックランドkey心斎橋店 Kさん ちょうど一年ほど前に初めて依頼し、あまりに綺麗な配線、クオリティの高さに驚いて再度依頼し施工していただきました。 そして今回も安定のクオリティで組み上げていただきました。 この場を借りて改めてお礼を申し上げます。 依頼して本当に良かったです! ありがとうございました!!

    テレタ