先日は、MNGとして、LINE6 POD Express BASSをYouTubeで紹介していただき、ありがとうございます。

単体で使用することを前提に考えていましたが、音作り面で多少の追加をしております。

前段には、とりあえずBOSS BASS OVERDRIVE(若しくはIbanez Tube Screamer Nutube)を置いて、PODの歪み設定やクリーン設定に少し歪みを振り掛ける。(繋ぎ替える前提なので、ボード外に設置してます)

その次にCRYBABY CBM535ARを繋ぎ、ベースワウとして設定し、PODへ。

PODは、BON-JO部でのレパートリーに合わせた設定と、セッション用のクリーンとドライブ音を合計12パッチほど設定してます。
トーキングモジュレーションっぽい設定は、SYNTHのGROWLと前述のワウの組合せで。

POD横のEXP2Uで、ボリュームの100⇔0を一踏みで切り替えます。主に、歪み設定での無音部でのノイズ消しのために使います。

かなり小さなセットになりましたので、ベース用ケースのポケットに入るので、楽になりました。

ワイヤレスは、BOSS WL-20Lですわ。
パワサプは、BOSS PSB-1Uです。
配線類はとりあえずの状態でもう少し見直します。
ボードはホームセンターで売ってる飾り用の板◻︎20cm/厚み2cmと◻︎10cm/厚み2cmを貼り合わせてます。
色は余ってた緑色のスプレーとクリアで。
ゴリラテープでエフェクター類を貼ってます。(笑)