本サイトの背景はKey Port Kameの壁です!

新製品・動画

2016/01/21

DigiTech

Ventura Vibe

【Ventura Vibe の特徴】 ■3タイプのバイブ・エフェクト ■タイプ・セレクト・スイッチ ■SPEED、DEPTH、MIX、DRIVE、TONEの5コントロール ■トゥルー・バイパス ■ステレオ入出力ジャック ■完全なステレオ・プロセッシング ■ハイボルテージ・オペレーション ■エフェクトOn/OffインジケーターLED ■ソフトタッ...

2016/01/20

DURHAM ELECTRONICS

Reddverb(レッドヴァーブ)

■特徴 ・レッド・ボルカアートのために設計されたリバーブ ・フットスイッチの代わりにBlendノブを搭載 ・プレイヤー視点から作られた上質なリバーブペダル ...

2016/01/18

Anasounds

Bumper(バンパー)

■特徴 ・シンプル、コンパクトなバッファーペダル ・楽器本来のトーンを取り戻す ・3モードスイッチによりレゾナンスを選択可能 Anasounds Bumperは、スイッチもノブも無い、シンプルで小さなペダルですが、様々な機能にあふれています。 バッファは楽器本来の持つピュアなトーンを取り戻します。さらにBumperのピックアップレゾナンススイッチを切替えて、音を聞...

2016/01/15

Instruments for a New Electric Music

141T Fuzz

■特徴  ・モダンなファズとコントロールをコンパクトサイズに凝縮  ・141G Fuzzよりもミッドレンジをフォーカス  ・発振の混ざったサウンドのコントロールを実現するゲート 141T Fuzzは、刺激的な音を作るペダルです。 そこに直感的なコントロールを加え、出来る限りコンパクトな筐体に全てを収めました。まさにINFANEMらしいファズペダルです。 兄弟機、...

2016/01/15

Instruments for a New Electric Music

Small Echo Array

■特徴 ・INFANEMが理想のディレイを求めて制作 ・Digitech PDSシリーズなどのサウンドを再現 ・Ecorecやテープエコーライクなマルチタップディレイ クラシックエコーと最高の機能を組み合わせた回路を、コンパクトで扱いやすく信頼性の高いボックスに収めました。 多くの伝説的テープエコーやディスクエコーマシンを思わせるマルチヘッドスタイルのディレイペダル...

2016/01/15

Instruments for a New Electric Music

141G Fuzz

■特徴 ・モダンなファズとコントロールをコンパクトサイズに凝縮 ・ベースでも安定して音を作ることの出来るレスポンス ・発振の混ざったサウンドのコントロールを実現するゲート 141G Fuzzは、刺激的な音を作るペダルです。 そこに直感的なコントロールを加え、出来る限りコンパクトな筐体に全てを収めました。まさにINFANEMらしいファズペダルです。 完成...

2016/01/08

MarffDesing & co.

Raise Booster Custom(Blad Splush Finish)

クリアーに力強く素の音を変えずに最大約30db近くまでブースト出来るRaise BoosterにCustomシリーズが登場しました。 Raise Booster Customは、ハンド・ペイント仕様になっており一台一台のカラーリングを個性的に仕上げました。 またフットSWもフジソク社製を使用しスイッチングノイズ・耐久性等も考慮したプロ仕様になっております。 ≪商品説明≫ 今では...

2016/01/06

Old Blood Noise Endeavors

Dark Star Pad Reverb(ダークスターパッドリバーブ)

■特徴  ・音の背後に広がるようなリバーブパッドペダル  ・コンパクトで使いやすいコントロール設計  ・美しいペダルデザイン、HOLDスイッチも装備 優しく響くノイズの中、暗闇に浮かぶ柔らかな光。 光が大きくなり、広大な宇宙に自分が独りではない、という小さな希望が頭をもたげる。 隔絶され、ただ孤独に消えゆくのか。 音を出す術もない。 何を聞くのか...

2016/01/04

Electro Harmonix

720 Stereo Looper

コンパクトサイズの720 Stereo Looperは、独立した10ループに720秒(12分)のステレオ録音時間と無制限のオーバーダビングが可能です。 練習にもライブパフォーマンスにも最適で、ギタリストにとって直感的に使用できるツールです。 ...

2016/01/03

Electro Harmonix

Crayon

Crayonは独立したベースとトレブルのコントロールを搭載した、周波数レンジの広い多彩なオーバードライブです。 ミッド帯域に特徴のある 数多のオーバードライブペダルと一線を画した、幅広い音作りを実現しました。 粒立ちの荒いクランチサウンド~ディストーションサウンドまで、 単体での使用はもちろん、ブースターとしての使用も可能です。 ...