本サイトの背景はKey Port Kameの壁です!

新製品・動画

2015/12/10

DigiTech

Meatbox

DOD Meatbox(ミートボックス)は、90年代に流行したベースシンセのサウンド・メイクに欠かせないエフェクターです。 ベース・サブハーモニクス・シンセサイザーとして、ベース・エンハンサーとして、DOD Meatboxは、微妙に厚みが増すサウンドからパワフルなローエンドまで作り出すことができます。 ベースにはもちろん、ギターに使用して低音域を強調するような使い方も有効です。またシン...

2015/12/07

DigiTech

Obscura

4タイプのディレイを提供するステレオ・ディレイObscuraが登場しました! Obscura(オブスキュラ)は、高品質なディレイをコンパクトなストンプボックスに求めるギタリストのためにデザインされたステレオ・ディレイです。 オーガニック・ディレイ・アルゴリズム、トゥルー・バイパス、高電圧オペレーション、完全なステレオ・プロセッシングの採用に...

2015/12/07

DigiTech

Gunslinger

MOSFET回路を装備したディストーションGunslingerが登場しました。 DOD Gunslinger(ガンスリンガー)は、まるで真空管アンプのプリアンプ部と同じようなサウンドの特性を持つMOSFET回路を採 用したディストーション・ペダルです。 ピッキングの強弱に敏感に反応し、ソフトなピッキングではクリーンなサウンド、強いピッキン グ...

2015/12/01

DigiTech

Boneshaker

DOD Boneshaker(ボーンシェイカー)は、今までにない機能とサウンドを持ったディストーション・ペダルです。 【7弦や8弦ギター、バリトンギター、ベースに効果!】 2連軸タイプのポットで周波数を自由にコントロールできる3バンド・パラメトリックEQを装備し、低音域から高音域まで強調したピンポイントのサウンドメイクを可能にしています。 特に周波数レンジの幅が広い7弦や8弦ギター、バリ...

2015/11/27

Ex-pro

長尺L字型フォンプラグ「NL」

『新発想のL字型フォンプラグ』 新しい発想(Neo)から生まれた斬新的(Novelty)な長尺L字型フォンプラグ「NL」は、アーティストとギターテックからの声を基に、イーエクスプロと㈱神田商会による共同企画により誕生しました。 実用新案取得 『唯一無二のラインナップ』 長尺L字型フォンプラグ「NL」は、通常のL字型フォンプラグのスリーブ部を延長することにより、ジャック付近にある別のプラ...

2015/11/26

DigiTech

Gonkulator

DOD Gonkulator(ゴンクレーター)は、キャリア周波数をフレキシブルに調整できるようにアップグレードしたリング・モジュレータ・ペダルです。 アップグレードされたロボット風の効果、軽く歪んだようなモジュレーションから幅広い無調の効果まで作り出すことが可能です。 さらに、ディストーションも搭載していますので、破壊的なサウンドを作りだすことも可能です。 トゥルー・バイパスで...

2015/11/23

T-REX

Road Case 70-XXL

愛機を守りたい…。 一秒でも早くステージに上りたい…。 プレイヤーの願いを T-REXが叶えます。 T-REX Road Caseは堅牢なハードケース&エフェクターメーカー独自の発想で設計されたペダルボードの組み合わせで、どんな過酷なツアーにも耐えうる堅牢さと、即ステージに上がれる機動性を実現しました。 ・過酷なツアーにも耐えうるハードケース仕様 ・ケースから取り出し、即ス...

2015/11/18

T-REX

TONE TRUNK70

ケースから取り出し、即ステージへ! T-REXのペダルボード、TONE TRUNKシリーズが新しくなりました。 ・ケースから取り出し、即ステージへ ・非常に薄く、堅牢なエフェクトボード ・パワーサプライ搭載用加工済み ・段差を限界まで低くする事でより高い操作性を実現 ・ボードを簡単に分離させて使用可能 ...

2015/11/13

Malekko Heavy Industry

Scrutator

スクルテイター・Scrutator ビットクラッシャーと言われるエフェクトペダル「Scrutator・スクルテイター」は、超強力な最新DSPを用いたサンプルレート/ビットリデューサーペダルです。 ファズのようなサウンドからリングモジュレーター、さらに破壊的なサウンドを作ることができます。 Rate、Bit、Filter、Qコントロールでサンプルレートやビットレートを破壊し、選択可能な...

2015/11/06

Electro Harmonix

Cock Fight

往年のロックサウンドに欠かせないコックド・ワウにトーキング・ワウとクラシックファズを融合させたCock Fightが登場! ※日本国内での発売は12月上旬頃の予定となっております。 ギターの神様はロック史上で不動の地位を獲得したモンスターリフを生み出す際にコックド・ワウ・サウンドを使用しました。そのサウンドを得るにはワウ・ペダルのスイートスポットを見つけ出すことを必要としますが...