本サイトの背景はKey Port Kameの壁です!

新製品・動画

  

2018/04/12

VITAL AUDIO

ENCOUNTER / VAPS-4

VITAL AUDIOブランドでは、2016年7月からエフェクトペダル用パワーサプライのシリーズとして投入されたPOWER CARRIERシリーズに続き、エフェクトボードを構築するためのツールとしてプログラマブルループスイッチャーENCOUNTER VAPS-4を開発するに至りました。

これらからエフェクトボードの構築をしようとしている人にとって、これが最高のスイッチャーとの出会いになることを願って“ENCOUNTER” (エンカウンター = 出会い)と名づけられました。

ENCOUNTER VAPS-4は4ループに加えて独立したチューナーアウトを備え、バンクあたり4つのプリセットパッチを5つのバンクにプログラムできる計20プリセット可能なプログラマブルループスイッチャーです。

さらに人気を博しているパワーサプライPOWER CARRIERを内蔵することで、スイッチャーからエフェクトペダルへの電源供給を可能としています。このパワーサプライ部は、9V/100mA×2ポート、9V/300mA×2ポート、9V/500mA×1ポートの出力を装備。さらに出力を分配して使えるように、3分岐するデイジーチェーンコードを1本付属しました。これにより、容量に余裕のあるポートを分岐させて、最大で7台までのエフェクトペダルへ電源供給することもできます(総電流容量は2,000 mAとなります)。

今回は初回数量限定で、すぐにエフェクトボードの構築が始められるよう、Vital Audioのパッチケーブル VA-Patch-F-0.3m S/L を2本付属しています。

<主な仕様>
4ループ + チューナーアウト搭載のプログラマブルループスイッチャー
4パッチ×5バンク = 20プリセット
フルアイソレートタイプのエフェクトペダル用パワーサプライPOWER CARRIER内蔵
9V 100mA(最大)ポート x 2
9V 300mA(最大)ポート x 2
9V 500mA(最大)ポート x 1
*総電流容量は2,000 mA
DCコード(5本)同梱
分配用デイジーチェーンコード同梱*
*付属の分配用デイジーチェーンコードを使用することで、同じ9Vの出力を3系統に分配できます。ただし3系統合計でその出力ポートの電流容量を超えられません。
アルミ削り出しの高級感あふれる筐体
ショート保護回路により安定した動作環境が保証
FCLS (Foldback Current Limiting Circuit) による電力不足や過負荷に対する保護
外形寸法:336 (W) x 76 (D) x 46 (H) mm (突起含まず)

定価 …¥22,000(税抜)

発売日 …2018年04月14日

取り扱い代理店 … 株式会社フックアップ