本サイトの背景はCLUB-kameのステージ床です。

  • Effectsboard.com
  • しぇくたさんさんのエフェクターボード写真(画像サイズは10MB以下)

初投稿失礼します
当時周りがみんなボード持ってて、僕も組みたい!!!って1度最低限の事だけまもって組んだ経験があります。
有り合わせだったので何にも気にせず音が出ればいいみたいな気持ちでしたが、今回は自分なりに勉強してこういうものが良いのかなーと悩みながら作ってみました(プロ目線で見たら至らぬ点などあるかもしれませんが素人目線だから諦めて!!って言い訳しときます)

CAJ in and out

MXR dyna comp

MXR 6band eq

providence PRX-1L(ループスイッチャー)
1 Boss SD-1→fulltone OCD
2 ARION SPH-1
3 VOX time machine

CAJ in and outに戻るといった流れで行くようになっています
パワーサプライにはFTTのpt-1dを使用、全てのエフェクターはここから電源を供給しておりスイッチャーとin and out、OCDをアダプターでの電源確保にしています(OCDのアダプターはJim Dunlopの18Vを使っております)
また、パッチケーブルはすべてFTTのソルダーレスを使いました、始めて自作し結束までやりました


一応の補足説明?特徴?としては、まずin and outでバッファに通し、イコライザーはどちらかというとかけっぱなしのブースターのような役割で使っています。普段使うアンプにはちょっとローを増やすことで自分の好きな音になったのでこの設定にしてます。
そしてスイッチャーですが、1ループ目にメイン歪(OCD)とソロ時ブースター的役割のエフェクター(SD-1)を一緒に入れることで曲の構成でよくあるギターソロからクリーンに変わる操作を1発で変えようって狙いです(プログラマブルまで使うほど複雑なことしないのでループでこのような形にしました)

レイアウトも考えていて、踏むものは全て下段へ・かけっぱなしor頻繁につまみを弄ることのないものは横置きにしてスペースの確保、そしてギターの音の要となるものは中心に配置することで見やすさと操作のしやすさにも配慮しました。
割と広いジャンルに対応できるボードになったかなと思います。前と機材は変わらないのですが足元をしっかり固めたので安心感があります。
電源とメイン歪みの距離が無いレベルで近いので少し怖いところですが、正直これ以上どうにもならなかったので妥協点とさせていただきました(自身が演奏してる時においてノイズによる不快感はありませんでした)
今後の方針としては、フェイザーが使う機会の少なさに悩まされており何かしらの変更をかけようかな?なんて考えていたり、いっそのこと使う機会をいっぱい増やすつもりでmodなんかも面白いなと!


初投稿でどこまで書いたらいいのか分からないのと、今は周りにこのようなことを語り合える人がいなく寂しい気持ちからいっぱい書いてる気がしなくもないですが許してください((+_+))

管理者 kame(^_^)/さんが書きました。

しぇくたさん@ろびんさん

新規初投稿ありがとうございます!
詳細解説拝見しました。

ボード愛に溢れていて、いいーっすね。

> 電源とメイン歪みの距離が無いレベルで近いので少し怖いところですが、正直これ以上どうにもならなかったので妥協点とさせていただきました(自身が演奏してる時においてノイズによる不快感はありませんでした)

これはコンパクトなボードですから仕方ないすよね。

> PRX-1L(ループスイッチャー)
1 Boss SD-1→fulltone OCD

この使い方、いいですね!
私も二個掛けやります。

サードボードのパターン
SD-1→DSⅡ

サブボードのパターン
OD-1→レクティーク

歪みの二個掛け、超楽しい・・・すね!
投稿ありがとうございました!

2017/06/04/08:39