pedaltrain nano+ に充電式のパワーサプライKIKUTANI KRP-001を裏に忍ばせての私なりの究極のお出かけ&本番のベースボード。HX Stompを中心に、エフェクトリターンラインにDarkglass ElectronicsのHARMONIC BOOSTER->Inner Bamboo SUMO COMPを組み込み、最終段にFREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCHのQuad Sound Bass Re Amp IIで、D.I.アウト。もうベース以外は何もいらない...今年はこれで弾きまくるぞ。何が嬉しいかって、pedaltrain nano+にエフェクター君たちがツライチで車検通るのかしら!(^-^;  p.s. これだけでって言いましたけど、HX Stompのペダルマシマシに、LINE6 Mission Engineering TT-2をつないで、噂では動くというMeloAudio/EXP-001をエクスプレッションペダルとしてHX Stompへ繋いで完成です。バッテリ駆動のボードはKIKUTANIの場合、DCケーブルの引き回しを失敗しなければいい音でトラブルレスで安心して臨めます。オススメ。おっと、HX Stompの変換DCケーブルは明日買いに行く予定で、DC引き回しはすっきりします!