本サイトの背景はKey Port Kameの壁です!

投稿された「エフェクターボード写真」の一覧です。プロからプロ顔負けのみんなの最新エフェクターボード動向を探ろう

  • ライン出ししない時用のボードです。 ケトナーTriampの1Achや、デラリバなどフェンダー系のアンプと合わせるとすごい好みの音になります。 GD-013ver2は欠かせないペダルになりつつあります…

    シンイチロー

  • 持ち出し軽量にしたベース用のセットになります。 マルチとコンパクトはオリジナルブレンダーでミックスしたり切り替えたりしてます。

    Kirari

  • 家で弾く遊び用になります。 ファズにバイブオンリーです。

    Kirari

  • お仕事用ペダルボードです。 運搬が容易でなおかつ様々な現場にフレキシブルに対応出来るボードを目標に組み込みました。 【使用機材】 ※t.c.electronic Polytune 3(チューナー兼バッファー) ※Ovaltone Cleanboost 2 (ボリュームペダル) ※Ovaltone UB-G4(ゲインブースター) ※Blackberry JAM Lemongrass (プリアンプブースター) ※Blackberry JAM Black Velvet (ディストーション) ※BOSS MS-3 (スイッチャー兼マルチエフェクター) ※ Free The Tone PT-3D(パワーサプライ) DCケーブルにはFree The Tone製とOYAIDE製を適材適所で使用。パッチケーブルにはとり周しの良いFree The Tone ソルダーレスケーブルを使用しています。 特に工夫した点などはありませんが、強いて言うならノイズを呼び込むグラウンドループを大きく作らないよう配線の流れに配慮しました。

    yasuo yamamoto

  • Blackberry JAMの歪みペダルを中心に組んだシステムです。基本はLemongrassをほぼクリーンに設定して、OD、Distとゲインアップしていく設定にしています。

    shinji355

  • フリーザトーンを導入しました。 ケーブル周りもスッキリしました。 歪みにbossのオーバードライブ入れましたが、中々相性がよいです。 以前使用していたスパークルドライブは、逆相だった為、音が引っ込んでしまう現象もありましたが、現在は、全て正相なので、音も前に出て、いい感じです。 余談ですが、写真にはありませんが、トレースエリオットのELFを試す機会がありましたが、30wと思えないパワーでした。 ただ、音量を上げると、若干音がぼやける印象がありました。 大きい音を出さなければ、現場でも使えそうだなあ、という印象でした。

    kiyoshi

  • 久々の投稿です! 最近のメインシステムです…! バッファ→Helixという全く面白みは無いですが、トラブル0で音も良く、なおかつ僕のギターケースに入る(超ギリギリ)便利システムです〜! 基本的にはこちらで完結ですが、現場によっては、Helixのセンドリターンにほかのエフェクターを繋いで音作りしたりできるので、かなり助かっています。 またカスタムメイドしていただいたヴェルトワイヤリングのケーブルがかなり良いのでいろんな方に試していただきたいなと思ってます!

    シンイチロー

  • 現時点最強セット!! トラブルにも対処出来る万能ボードが出来上がりました! 普段はワイヤレスを使用してるんですが、やはりトラブルの可能性もありますので、右端BOSSのフットスイッチ一つで有線と無線を切り替えれるようにしました。 ギターを2本用意してサブギターはシールドでボードに挿して使ってます。 曲の途中でもワンタッチでギターを持ち替えれるように出来たので、安心感が増えました^_^ 歪み系だけで4つもボード内に入ってるので、バンドによって、または曲によって使い分けたりもします。 まさに万能なボードです!!

    ATchihiro

  • 2018

    AssH

  • サポート用

    AssH